今日から実践できる!子供のyoutubeの見過ぎを止める4つ方法

2019年4月19日

LINEで送る
Pocket

はい、それおしまい!おしまいって言ったでしょ!

「やだ!やーだ」

これが激しくなると、泣き始めたり、ダダをこね始めたり大変ですよね。

私の娘もそうでした。しかし、私はある方法を実践したことにより、子供自らyoutubeを止められるようになりました。

その証拠もしっかり提示できる音声もあります。

今回はその方法をシェアしたいと思います。

是非試して見て下さい。

なぜyoutubeを辞められないのか?

これは一つの依存に近いものがあります。依存の定義は東洋経済で以下のように述べられています。

短期的には楽しめるが、長期的には利用者の健康や幸福を損なうもので、それにもかかわらず衝動的にやってしまうこと、と定義している。

引用:東洋経済

いずれにせよ、目の前で自分の欲望を瞬時に満たせる事が依存を引き起こしていると思われます。

ハマっているゲームを立ち上げたり、好きな動画を見ている時の脳は、ヘロインを吸っている時の脳と近いとも言われています。

お世辞にも良いとは言えないですね。

また「白クマ効果」のように、ダメと言われたら余計やりたくなる。見るなと言われたら見たくなる。こう言った効果も働いていると考えられます。

私は娘をよく見て、自分の立場にも置き換え、心理学的観点も考慮にいれて対策を考えた結果。

一番やってはいけない行動は二つだと考えました。

  • 強制的に終了させる
  • 威圧・脅迫して辞めさせる

の二つだと考えました。

強制的に終了されるという事に関しては、あなたが好きなTVドラマを見ているシーンを思い浮かべると伝わりやすいかと思います。

大好きなドラマで、リアルタイムで見たい、今ちょうど良いシーンの時、ご主人がいきなりチャンネルを変えたらあなたはどうなりますか?

正解は「怒る」です。

突然の事に瞬時に反応してしまい、声を強く、そして大きく出すと思います。

その結果、家の空気は一瞬で凍りつき、もし子供が聞いていたら「ママ怖い」という印象を与えると思います。

もう一方の「○○したら〇〇するからね!」と言われた場合、単純に嫌いになります。嫌いになるだけでなく、その様な言い回しを真似し始めます。

子供も全く同じ現象が起きかねませんので、そうではない方法で辞めさせていきましょう。

youtubeを辞めさせる前の親の心得

専門的用語で伝えると「課題の分離」が重要になります。

簡単に伝えると「自分でコントロールできる事と、できない事をしっかり切り分けて考える」ということです。

イギリスにこのようなことわざがあります。

you can take a horse to the water, but you can’t make him drink

[馬を水辺まで連れて行くことができても、水を飲ませる事はできない]

あなたに出来る事は、色んな改善方法を子供に提供するところまでと言うことです。もし言った事が全て叶っているのであれば、この記事を見る必要はありませんね。

提案をどのように受け止め、何をするかは全て子供次第です。

提案する=治る

ではないという部分を意識すれば、イライラすることなくこの問題を乗り切ることが出来ます。

それでは具体的な方法を見ていきましょう。

近距離で伝える

アメリカの心理学者Erica Reischerは記事の中でこのように言っています。

ボディータッチをしながら伝える

ここで注意しておきたいのは、言ったと伝わったとの違いです。

確かに言ってはいるんですけど、子供が理解したかどうかは分かりません。

なので、子供に近づいて優しい声で言いながら、わかったかどうか確認をするということです。

そして、Erica Reischerの記事の中には、「辞めないことで起きる現実がイメージできていないから」とも書いてあります。

yotubeを辞めないことによりこの先の予定や身体に与える影響を、優しく説明することも一つです。

気をつけて下さい。

お皿を洗いながら、遠くへ投げるように声を出しても届かないので、注意していきましょう。

辛抱強く待つ

とにかく私は、本人が自らの力で止めると言うことが大事だと考えています。

そこで私は「youtube消してー、◯◯ちゃんが消すまでは、何回か言うからねー」と言い、ひたすら待っています。

このやり方は、やはり心理学者デール・カーネギーの人を動かすにありました。

子供は所有感を持つと、友達にオモチャを貸せると言う話がヒントになりました。

まだ満足していないうちに消してしまうと、逆効果になってしまうので、まずは満足させる事が大事です。

そして、消した瞬間に、体を揺する様にして褒める事で、消すことのメリットを感じます。

「満足するまで見せたら余計見ませんか?」と言いたくなるかもしれません。

しかし、あなたがドラマを見ている時に、強制的に中断された場合どう思いますか?

それはそれは、怒るだけの事で済みそうにない感じがしますよね?なので、本人が終わるまで辛抱強く待ちましょう。

より楽しい事を設定する

これは非常に効果があります。youtubeより楽しい事をすれば良いと言う話です。

親であれば子供がどんな遊びが好きか、何にハマっているのかはわかると思います。単純にそれと引き換えにするだけですぐに辞めてくれます。

私の場合、youtubeを止めると引き換えに大好きなドリーのパズルを一緒にやろうと言います。

実際の音声があるので是非ご視聴ください。

ウッディーからyoutubeを見過ぎな子供に一言

大好きなキャラクターが言ってくれれば、非常に効果的なのではないかと考え動画を作りました。

是非こちらを子供に見せてあげて下さい。

ウッディーから子供へyoutubeを止めるように私がアフレコしました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?少し時間はかかると思いますが、是非たくさんの方法を試してあげて下さい。

そして気長に子供の成長を見守りましょう。

怒ってし待っては、健全なコミュニケーションが取れなくなってしまうので、冷静に対応してきましょう。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

energy

エナジーと申します! 交渉と心理学がとても好きです。 イヤフォンジャックが絡まっただけでイライラする人間でした 笑 家族は3人幸せに暮らしております。 コメントはお気軽に!